『遠い夏のゴッホ』を見た

久しぶりの陳内さん舞台、初日見てきました。 「ベアトリーチェ、君が地上に出てくる来年まで、僕は必ず生き延びてみせる」恋人よりも1 年早く羽化してしまったユウダチゼミのゴッホが、生きて生きて生きまくり、セミには絶対に不可能な冬越えに挑む大冒険--…

あんさんぶるガールズへの愛憎

初期(たぶん)からあんスタサービス開始くらいまで毎日遊んでた「あんさんぶるガールズ!」がサービス終了になると聞いて。女子校から共学になって、初めての男子生徒としてプレイヤーキャラの「転校生くん」がやってきてラブコメぽちぽちゲーム。シナリオ…

5月の午後のロードショーは

このところ午後のロードショーをよく見ているので、ツイッター実況のセルフまとめをしながら 整理していく試み。 スコーピオン・キング3 [DVD] 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル 発売日: 2012/09/26 メディア: DVD クリック: 3回 この商品を含むブ…

2017年もっと夢に生きたい

まあ最近色々思うところがあった。色々の内容をまとめると 一、星占いによると私は創作や芸術の才能がある星回りに生まれついているらしい。創作なんか何もしていないし何の才能も見当たらないけどなー? 一、ツイッターアンチの人いわく「ツイッターは、こ…

YKShow'17に行った

2月18日は横山さん48歳おめでとうございますの恵比寿club aimでした。昼の部の見どころ個人的ランキングをやります。増田にやめろと言われてあえてやりたくなる天邪鬼のフレンズです。昼の部と夜の部があり、昼の部は昨年の夏に上演された舞台音楽の爆音演奏…

ジュウオウジャー最終回よかった

ジュウオウジャー最終回本当に良かった。こんなに良い最終回はめったにないですよ! ジニス様の正体がメーバの集合体っていうのがもう、そう来るのか!と。地球の人間やジューマンを「下等生物が」って一年で何度も言ってた親玉が単細胞生物だった!一年越し…

ジュウオウジャーショーに行った

ジュウオウジャー最終回放送日に、エンディング踊ってるバドさんいい笑顔です……と思いながら向かった東京ドームシティシアターGロッソです。 お出迎えにイーグルがいてかっこよかったです。1年前は大阪のおばちゃん(イメージ)の虎の顔の服みたい、とか馬鹿…

2017年ドール始め

記事書いてる途中で消えたので、もう写真貼って自慢だけして寝ます。 浅草橋で中川多理の展示を見て、根付と写真がうちに来ました。 オンラインショップで見てかわいいと思っていたヒヨコがまだいたので。年始ツイートで見て「中川多理ってこんなお茶目なの…

2016年良かったサービス

トピック「2016年ベスト」について 今年はこれ最高だなー、一度体験したらもうやめられないぞというサービスに出会った。なんかもうネイルサロンとかネイルアートとか12年前の申年からずっとあるじゃんって感じなんだけど、今更ネイルサロンでジェルネイルを…

名古屋に行った

気がついたら白田雄人さんのサインを今年4枚ももらっていたので、そのうち白田さんが大ブレイクしてヤフオクでサイン1枚100万円くらいにならねえかなぁっていう夢を見ています。 さて10月9日から二泊三日で名古屋へ行った時の写真を供養する記事です。食べ物…

『ミュージカル黒執事』を見た

漫画喫茶で予習しようと言いつつ結局原作は1ページも読まないまま観劇してしまった。「セバスチャンがかっこよくてセバスチャンの主人が男装の麗人なんでしょ?」と剛力さん映画のイメージで言ってたら「原作は少年、ときどき女装する美少年」って訂正される…

『不機嫌なモノノケ庵』を見た

初めて朗読劇というのに行きました。これは当たり席だと最高にいいものですね!エンターさんを真正面の椅子で向き合って眺めること2時間……素晴らしい。 題材はアニメ化もされて今ずいぶん人気ありそうな『不機嫌なモノノケ庵』です。エンターさんがハナエ役…

手紙ぺんを買った

先週までのあらすじ。 MIDORIの紙シリーズ(伊予和紙)のレターセットが気に入った、しかし万年筆だとインクが滲むし、和紙の繊維がペン先にからまって厄介。そこでPILOTのスーパープチを買って和紙シリーズ専用ペンとしてきたもののインクが切れた。別のペ…

大阪に行った

5月14日、ツアー大阪会場物販から販売のCDを最速で買いたいので大阪に行きました。格安Androidの残念画質で撮った記念写真です。

キャストドールを買った(2人目)

初めてドールイベントに行ったのが2015年5月のドールショウ。その当時ドールについて調べていて一目惚れした子をクリスマスセールで買ったという話。正月ボケの1月6日くらいに届いてた。 韓国Doll In Mind(D.I.M)社のJullisです。→公式(英語) Box opening 韓…

YK SHOWとかワンフェスとか行った

YK SHOW 4コヤマ7イトクラブ 当日楽しすぎて偏差値3になった感想から。 よこやまないとくらぶたのしかったです とにかくめでたい!祭りだ!難しいことは抜きでとりあえず楽しい!みたいなー……とにかく楽しかったからおけおけおっけー!みたいなー……数日おい…

『片想い』を見た

初座長おめでとうございます!ということで初日行ってきました。舞台は名古屋の動物園、終戦までの半年間。軍用の馬の飼育に使うから動物を殺処分しろとやって来た大尉三井戸エンターさん。若手飼育員(サル担当)に仮面ライダーディエンド海東さん。 意外な…

キャストドールを買った

CROBIという韓国メーカーの人形を秋葉原DOLKで買った。ドールブログでよく見るお迎えレポというのを書いてみたい。 box opening 今回はDOLKのツイッターに目当ての子が即日お持ち帰りできると書いてあったので「hanaちゃんはまだお店にいらっしゃいますか?…

駅伝はおもしろい

かれこれ箱根駅伝を見るようになってから10年以上が経った。「走ってるのを見て何がそんなに面白いの?」と言われるので、まさに駅伝シーズンということで、大学駅伝を中心に駅伝の面白みを書きます。 カードバトルっぽい いちばんの有名どころである箱根駅…

トッキュウジャーショーに行った

シアターGロッソ「俺が烈車になる!ハイパートッキュウ1号出発進行!!」の素顔の戦士が出る回。 シアターGロッソ最高だった 入場からしてすごかった。二列に振り分けられて進んでロビーを通り抜けるんだけど、大人は左、子供は右に誘導される。客席入り口に…

T.M.Rライブビューイングを見た

ディスクウォーズアベンジャーズのシルバーサムライとしても大活躍中の西川さんが、台北に渡ったらしい。映画館でのライブビューイングというのを初めて見てきた。 異文化だった 東京と台北が異文化なのか、メジャーアーティストが異文化なのかよくわからな…

ボールペン書き比べ

ボールペンの表が大人気だったを見て(アフィで儲かりそうな匂いがしたので)手元のボールペンの書き比べした。岡田斗司夫がアオイホノオで金持ちの理由を聞かれてタチワニのことを「やったもん勝ちや」って言ってた。 左の「油」はメーカー公式の製品紹介で…

『るろうに剣心』を見た(京都大火・伝説の最期)

なんか上下巻みたいな扱いっぽいのでまとめて書く。ちなみに第一作の実写剣心は布団でごろごろしながら流し見程度に見た。原作漫画とアニメに関しては志々雄編は見てない。 京都大火編は三浦涼介 三浦涼介すっごいよかった。やっぱり好青年よりアンクみたい…

『駆けぬける風のように』を見た

エスケイプさんの翌週にエンターさんを見られる幸せ!ヴァグラス早く東京エネタワー制圧してくれー!というわけで、『駆けぬける風のように』池袋サンシャイン劇場初日見てきた。 全編前フリ Wikipediaによるあらすじです。 慶応3年10月。大政奉還を成し遂げ…

『鴎外の怪談』を見た

エスケイプさん目当て東京芸術劇場初日行ってきた。 水崎さんがすっごいかわいい エスケイプさんは鴎外の後妻のしげ役なんだけど、いやあ、もうすっごい美人でかわいかった。そのへん歩いてる美人って、正面はかわいくても横顔がちょっと残念とか、笑顔がち…

『イヴ・サンローラン』を見たとか

「イヴサンローラン」で検索したらマリリンマンソンの写真が出てきて何事かと思った。13年春夏の広告モデルがマンソンだったらしい。 イヴかわいい ディオールの新人だったイヴの食事シーンとかかわいい。内気な天才若手デザイナーとか無敵スペックすぎる。…

上野弁天堂に行ったとか

まーしかし在華坊さんは、グルメや美術館巡りよくするし、旅行にもよく行ったりしていて、特にはてな貴族というイメージがあるなー(笑)。貴族だからこそ、思ったこと考えたことばかりネットに書く人がなぜ多いのかに思い至らないというか…— 加野瀬未友 (@k…

『イン・ザ・ヒーロー』を見た

予想に反してすっごい面白かった!押井税じゃないけど、なんていうか東映にお布施しないといけないかなーと見に行ったのに、こんなに面白いと思わなかった。もう一回見てもいい。パンフレット買えばよかった。 あらすじっぽいの 唐沢寿明がベテランスーツア…

『ロボ・ロボ』を見た

登場人物全員がロボット、出演者はイケメン俳優ばかり、全編ロボットマイムという前情報から地雷感しか感じ取れない舞台『ロボ・ロボ』を見てきました。ごめん全然地雷じゃなかった。ごめん。7種類の新作ロボットを乗せて新製品展示場に向かった飛行機が無人…

『青鬼』を見た

青鬼画像注意ということで。 もう一週間も経ってしまった。青鬼初日夕方の回見てきた。エンターさんが小物クズだった!朝日新聞の記者が『MONSTERZ』藤原竜也を"日本中の監督が、この国に巣くう「絶対悪」をこの人に演じさせたがっている"と書いたが、エンタ…