読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンターさんに死亡フラグ

昨日の特命戦隊ゴーバスターズにおいて、エンターさんに死亡フラグが立ったので生前にエンターさんへの思いのたけを書き留めなければと危機感を持った次第。

 

先日「学生時代に頑張ったことってサイトのアフィリエイトで月収数十万円ありましたとかでもいいの?」とか話してたんですが、私が全力でお台場の祭典に通ったりオタサイトやってたころは残念ながらアフィリエイトは流行ってなかったです。(ろじぱらの人がweb投銭とか言ってました。でもうーさー教授はアフィリエイト貼ってたなあ)

で、それくらいのオタ的熱意があったら毎週「今週のエンターさんのコスプレと外国語」とかまとめてたのになあ、と残念です。「パンダエンターさん素敵!今日東京ドームシティの戦隊ショーの横でパンダが風船配ったらパンダの中身がエンターさんじゃなくても1個500円でも完売だよ!」とか「白衣!白衣!はかせといっしょ!実写白衣エロい!」とかそんなことを毎週書いてページ下部にゴーバスターズのCDとか貼ったのに。東京エネタワー映画を初日に観に行って「↓以下ネタバレ↓」とか白文字で書いてたのに。今考えると当時の流行恥ずかしいですね。

 

今回エスケープさんを「あなたには消えて欲しくないんですよ」と助けたエンターさんですが、悪役が人間らしい感情を持つと戦闘に負けて退場するのは定番中の定番です。具体例は仮面ライダーWの変態ドーパント萌え井坂先生がタブードーパントではなく冴子さんに告白した直後に死んだくらいしか思い出せないけど、メサイアカードも残り少ないし、余命わずかなのは確実でしょう。

ところで人間体エスケープさんとは仲良くないのにのにメカエスケープさんをうっかり助けるあたり、エンターさんメカ萌え説もアリだと思いました。バスターマシンとメガゾードが戦ってるところを眺めてるエンターさんいつも笑顔だったし、新メカ出てきてバスターズに負けてもなんかちょっと嬉しそうだった。

エンターさんの「メサイアのアバター」設定が崩壊しているとは、エネタワー映画のときから思ってはいた。戦闘に負けて河原で倒れてるとか、きっと現実世界からログアウトするボタンを押せないくらいのダメージってことでいい。そんなこと言ったらエンターさんが「我がマジェスティ」とか呼びかけるのって一人二役の痛い厨二病じゃないかとかも、お子様にわかりやすいように演出しましたでいい。お色気巨乳美人(エスケイプ)の「パパ素敵」もメサイアの妄想ってことでいい。

もうアバター2体で喧嘩とか、エスケープさんを助けて颯爽と消えるエンターさんとか擁護のしようがないよ……。エンターさんエスケープさんが死ぬときどうやって辻褄あわせるんだろう。メサイアを倒したら、戦闘中のエンターさんたちアバターも同時に消えて平和になりましたっていうのが「主電源がシャットダウンされたらアバターも消えるよね」って落ち着くけどかっこよくない。アバター設定捨てたらどうしよう。

そもそもアバターがダメージ受けるとかおかしい。ドラクエで勇者のHP減ったらプレイヤーも痛いのか。一度死んだら生き返らないのか。ヴァグラスはブレインバーストでもインストールしてるのか。

 

エンターさんはヒーローの敵だし戦死および退場は仕方のないことだとしても、戦隊史に残るいい死に方をして欲しい。そう、霧彦さんの「いい風が吹くなあ」のような。そこで思いついたのが「戦闘シーンのバックでエンターさんカバーのMALICE MIZERのau revoirが流れ、曲が終わると同時にエンターさんが死ぬ」という大変ベタなものだったので、私に劇場版エヴァは作れないと思いました。でもエンターさん好きなお母さん世代は90年代ヴィジュアル系のヒット曲大好きだと思うし、エンターさんが「あなたを抱きしめ眠りたい」とか言ったらきっと悲鳴あげて盛り上がる。

 

とにかくエンターさんは設定上アバターなので電子データとしてクラウド保存可能ですし、ヒーロー大戦にいつまでも出演してくれると思います。アバターなので俳優が別の人でも服装が違っても「アバター変更しました」で設定は引き継いで永遠に暗躍するといいです。